シンキング シティ 評価。 【The Sinking City】シンキングシティ最強の武器とスキル揃えて攻略しよう【レビュー・評価・動画・攻略・Switch・PS4・新作ゲーム】

【The Sinking City】シンキングシティ最強の武器とスキル揃えて攻略しよう【レビュー・評価・動画・攻略・Switch・PS4・新作ゲーム】

評価 シンキング シティ

👎 ・エンディングがあっさり マルチエンディングで一周ですべてが見れるというありがたい仕様でしたが、大きな違いがなく、できれば語りや後日談などで情報量があるとうれしかったです。 この街では不自然な水位上昇が発生しており、危機的な状況を迎えつつある。

13

クトゥルフ神話をベースにしたオープンワールドADV『The Sinking City』のPS4版が国内発売決定

評価 シンキング シティ

😃 結局、ビデオゲームである世界観を体験するということは、世界の中に入り込むことではなく、小説や映画と変わらず、文字や映像といった情報から、受け手が世界を想像させることとさして変わらない。

17

クトゥルフ神話をベースにしたオープンワールドADV『The Sinking City』のPS4版が国内発売決定

評価 シンキング シティ

🤑 ・クエスト発生時に入手した証拠を読んで地図から目的地を自分で特定して向かう ・目的の場所で証拠を集める、施設などを利用して過去の資料から証拠を集める というように自身で事件を調査していく事がメインになります。 実のところ,これはさすがにストーリー進行上のネタバレになるだろうということで,紹介を差し控えたものも2つ3つある。 その結果,ちょっと油断するとワトスンが瞬間移動してプレイヤーを驚かせるという,制作陣の思ってもみなかった効果が生まれてしまい,当時,話題になったのである。

6

読者レビュー/The Sinking City ~シンキング シティ~[PS4]

評価 シンキング シティ

🖖 これは,マーシュ家と彼に従った高級船員達に連なるウェイト家,ギルマン家,エリオット家の4名家が牛耳っているというインスマスの設定を踏襲したものだろう。 そして,彼の「いにしえの魔術」という作品は,「インスマスを覆う影」の元ネタのひとつと目されているのである。

4

読者レビュー/The Sinking City ~シンキング シティ~[PS4]

評価 シンキング シティ

👏 同作によれば,インスマスに手入れがあったのは1928年2月のこと。

3

オープンワールドのクトゥルフアドベンチャー『The Sinking City ~シンキング シティ~』レビュー

評価 シンキング シティ

🤜 アートスタイルとサウンドが一体化し、ダークな街を歩く体験は、『クーロンズゲート』で九龍城の異形な路地に蓜島邦明氏のサウンドが絡み合う体験に匹敵するだろう。 ちなみに,現実のグロスター沖合は,北米有数のクロマグロの漁場である。 幻覚にさいなまれながら、真相を追う体験は本作独自のもの。

16